ニュースリリース

2020年2月18日 
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策への支援について

中華人民共和国の湖北省武漢市を中心に発生している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

YKK中国投資社およびYKK AP上海社は、現地での対策支援を目的に上海市慈善基金会に対し義援金として各50万元(約800万円)、合計100万元(約1,600万円)をお贈りいたしましたのでお知らせいたします。

罹患された方々の早期回復と、感染の終息を心より祈念申し上げます。

以上

ページの先頭へ