ニュースリリース

2016年3月22日 
YKKスナップファスナー株式会社 上尾工場 竣工式
スナップ・ボタンのR&Dセンター設置

 YKKスナップファスナー株式会社(本社:東京都千代田区三番町5番地7精糖会館3階)は、上尾工場にて3月18日に新工場の竣工式を行いました。

 ファスニング商品のスナップ・ボタン製造を行う埼玉県の上尾工場(YKKスナップファスナー株式会社)では、2014年より工場の再編を進めてきました。このたび新工場の増改築工事が完了し、3月18日に伊奈町長、伊奈町商工会会長、施工関係者をお招きして竣工式を執り行いました。
YKKファスニング事業ではR&Dセンターの整備を進めており、今回竣工した上尾工場内に、世界中で展開するスナップ・ボタンのR&Dセンターを設置します。今後、上尾工場はスナップ・ボタンに関る長期的な関連技術(商品/製法/材料)の研究及び、日本や海外の市場要望に沿った商品化開発の役割を担い、顧客からの要望に応えてまいります。

<工場増改築の概要>

建設地 埼玉県北足立郡伊奈町小室7135
投資金額 31億円(建屋、機械装置、他)
増改築面積 11,400㎡(工場全面積:14,836㎡)

<会社概要>

会社名 YKK スナップファスナー株式会社
所在地 (本社)東京都千代田区三番町5番地7精糖会館3階
会社設立 1999年4月8日
社長 桑原 秀夫
資本金 4億5千万円
事業内容 スナップ・ボタン商品の製造・販売
従業員数 300人(2016年3月)

(参考)スナップ・ボタン商品例

上尾工場 外観写真

テープカット写真

※画像はテキストリンクよりダウンロードいただけます

以上

ページの先頭へ