ニュースリリース

2015年11月10日 
YKKの「エクセラ®ブレード」が 「ドイツ・デザイン賞2016」を受賞

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区神田和泉町1)が、このたびYKKヨーロッパ社ファスニングR&Dセンター (イタリア)で開発したエクセラ®(注1)の新シリーズ、エクセラ®ブレードにおいて「ドイツ・デザイン賞2016」Life Style部門の「Winner賞」を受賞したことをお知らせいたします。

 「ドイツ・デザイン賞」とは、ドイツ・デザイン協議会によって運営される賞で、「Red Dotデザイン賞」(注2)や「iFデザイン賞」(注3)など、ドイツ国内で開催されている権威あるデザイン賞を受賞した製品を対象に、ドイツ国内で最も優れたデザインを選定するものです。エクセラ®ブレードは「Red Dotデザイン賞2015」を受賞しており、今回の「ドイツ・デザイン賞」受賞に至りました。

 エクセラ®ブレードは、エレメントが刀のような形状をしていることから、“Blade(ブレード)”と名づけられました。デザインのコンセプトは、異なる時間軸を超え、ラグジュアリー分野にもヴィンテージ分野にもマッチするデザインであり、主に欧米のラグジュアリー分野の衣類や鞄、財布などに採用されています。

(注1) エクセラ®は、ファスナーのエレメントを磨き、洗練された輝きと滑らかさをもった高級ファスナー。
(注2) 「Red Dot デザイン賞」:ドイツ、エッセンのノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンターが主催する国際的なプロダクトデザイン賞。
(注3) 「iF デザイン賞」:デザイン界において世界的に権威のあるデザイン賞の一つ。ドイツ・ハノーファーを拠点とし、毎年全世界の工業製品などを対象に優れたデザインを選定する。


画像1
 (1,333KB)


画像2
 (3,262KB)

※画像はテキストリンクよりダウンロードいただけます

【商品特徴】 2014年から本格的に販売を開始しているこのエクセラ®ブレードは、高級且つクラシックなファッションスタイルに馴染む、新しいエレメントの形状をしたエクセラ商品です。この斬新な曲線を配したエレメントデザインは、名前の由来のブレード(刀)をイメージさせます。
【サイズ展開】 No.5のみ
【製品仕様】 止製品、開製品、チェーン販売
【色展開】 テープ:YKKグローバルカラーカード/スタンダードエレメント:シルバー、ライトゴールド、アンティークブラス
【アプリケーション】 アパレルやバッグ、シューズ、財布など

以上

ページの先頭へ