ニュースリリース

2015年5月22日 
「平成27年度水と緑の森づくり表彰」受賞

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:猿丸雅之)は、長年にわたり優良な森づくり活動を行っている団体や企業を表彰する「平成27年度水と緑の森づくり表彰(主催:富山県水と緑の森づくり会議)」を受賞いたしました。本日、富山県入善町で行われた表彰式では、石井隆一富山県知事より、当社の井上孝副社長黒部地区担当黒部事業所長に表彰状と副賞が贈られました。

 受賞理由は、以下の通りです。

  • ■YKK株式会社黒部事業所(富山県黒部市)内に、黒部の原風景の再生を目指し、2006年から黒部川扇状地に原生していた植樹の種子を用いて苗作りを開始し、2008年から地域住民の皆様と共に、20種約2万本の植樹を行ってきたこと。
  • ■2007年より、黒部市内の企業4社と共に黒部市が主催する「黒部市ふれあいの森」を整備し、継続して森林保全活動を行っていること。
  • ■2008年より、敷地の一部をYKKセンターパークとしてオープンし、植樹エリアを「ふるさとの森」として一般開放していること。
  • ■2012年より、県内の小学生親子が参加する「とやまエコキッズ探検隊」において「ふるさとの森」に生息する動植物を観察して生態系マップをつくる自然体験教育プログラムを実施していること。
  • ■2014年より、海岸近くの当社敷地内において、地域住民の皆様と共に防風林に適したクロマツの植栽を開始したこと。

表彰式の様子 (左)石井隆一富山県知事 (右)YKK株式会社 副社長 黒部地区担当 黒部事業所長 井上孝

 当社では、2008年より世界環境デー(6月5日)に合わせ「YKK Group Tree Planting Day」として世界各拠点で植樹を行っています。今後も自然界との共生を目指し、森づくりを進めてまいります。


以上

ページの先頭へ