ニュースリリース

2014年10月20日 
パッシブタウン黒部モデル 第1期街区新築工事着工
及び YKK不動産株式会社 黒部事務所開設

  YKK不動産株式会社(社長:吉田忠裕、本社:東京都千代田区、資本金:1億8千万円)は、10月20日、パッシブタウン黒部モデル第1期街区新築工事の地鎮祭を挙行致しましたのでお知らせします。本事業は、黒部における自然環境を活かしたローエネルギーのまちづくり・住まいづくりを行なうもので、全8街区のうちの1街区にあたり、残り7街区についても順次計画を進めてまいります。
  また、本日付にてYKK不動産株式会社 黒部事務所を開設致しましたので、併せてご報告します。


<第1期街区の主な特徴>
     ・ 建物配置やランドスケープデザインなどによって、気候風土の特徴を活かす。
  ・ 徹底した外断熱をしたコンクリート造の住戸と、鉄骨造のバルコニー・廊下という対照的な熱特性を持つ空間の構成により、大幅なエネルギー削減と四季を通じて自然に親しむ心地よさを両立する暮らしを実現する。
  ・ 黒部の水資源、バイオ資源など、地域の再生可能エネルギーを活用する。
これらのパッシブデザインにより、一般的な北陸の集合住宅に比べて、エネルギー消費70%削減を目標とする。居住者の意識、ライフスタイルの変化によっては、更なる削減も見込める。

<第1期街区完成イメージ>


<工事概要>
名称 パッシブタウン黒部モデル第1街区新築工事
所在地 富山県黒部市三日市4016番地
施主 YKK不動産株式会社
設計 株式会社エステック計画研究所(建築)
株式会社プレイスメディア(ランドスケープ)
施工 戸田建設株式会社
総事業費 25億円
工期 2014年10月~2016年2月(予定)
 
<建築概要>
建築用途 複合型賃貸集合住宅
構造 鉄筋コンクリート造、鉄骨造
敷地面積 5,788m²
延床面積 6,500m²(住居棟:3,704m²、商業棟:645m²、地下駐車場:2,151m²)
階数 住居棟(地上3階、地下1階)、商業棟(地上1階、一部2階)
総住戸数 36戸(1LDK:12戸、2LDK:16戸、3LDK:8戸)
地下駐車場 45台
 
<入居関連>
入居者募集開始  2015年4月(予定)
入居開始 2016年3月(予定)
 
<YKK不動産株式会社 黒部事務所>
名称 YKK不動産株式会社 黒部事務所
所在地 富山県黒部市吉田200番地
連絡先 Tel 0765-56-8442、Fax 0765-54-8190
開設日 2014年10月20日
専任 3名

以上

ページの先頭へ