ニュースリリース

2013年3月4日 
「(仮称)YKKビル」新築工事着工のお知らせ

 YKK不動産株式会社(社長:吉田忠裕、本社:東京都千代田区、資本金:1億8千万円)は、本日、千代田区神田和泉町に所有する旧社屋跡地において地鎮祭を執り行い、(仮称)YKKビルの新築工事に着手しましたのでお知らせします。

 (仮称)YKKビルは、秋葉原の地にグローバル企業の拠点にふさわしい存在感を持ったオフィスビルを計画しており、YKK APの技術力とアルミの素材感を活かした外装デザインを採用します。
ここにYKK株式会社・YKK AP株式会社の本社および関連会社が入居する予定です。また、テナントの一部として、りそな銀行秋葉原支店が入居します。


そのほかの主な建物の特徴:
安全性と機能性に優れた免震構造を採用し、災害に強い建物
環境に配慮し、自然エネルギーなどの有効活用で大幅な省エネルギーを推進
自然採光や輻射空調など、明るく快適で知的生産性・創造性を刺激するオフィス空間
メンテナンスが容易な内外装、設備システムを導入したサステナブルで長寿命な建物

<工事概要>
名称 (仮称)YKKビル
所在地 東京都千代田区神田和泉町1番地
施主 YKK不動産株式会社
設計監理 株式会社日建設計
施工 鹿島・戸田・大和ハウス工業建設共同企業体
工期 2013年2月~2014年12月(予定)
総工費 約100億円
 
<建築概要>
建物用途 事務所
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造、鉄筋コンクリート造
階数 地下2階、地上10階
敷地面積 2,428.83m²
延床面積 20,885.41m²

[外観パース]

以上

ページの先頭へ