ニュースリリース

2010年10月19日 
YKKスナップファスナー無錫社 第2工場の建設について

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区神田和泉町1番地、社長:吉田忠裕、資本金:119億9,240万500円、以下YKK)は、グループ会社であるYKKスナップファスナー無錫社において第2工場を建設することを決定しました。

 YKKは、2004年3月にスナップ・ボタン事業における生産・販売拠点としてYKKスナップファスナー無錫社を中国・無錫に設立し2005年度より生産・販売活動を開始しておりますが、販売数量は順調に拡大し、生産能力を超える水準まで成長してきました。 今後におきましても、米国の消費者製品安全性改善法(CPSIA)などの有害物質規制にいち早く対応した商品の展開などを通じて、新規顧客獲得による販売数量の拡大を計画していることから増資を実施した上で第2工場を建設し、2012年度の売上高は約60%増(2009年度比)を目指すことを決定しましたのでお知らせします。

<YKKスナップファスナー無錫社 第2工場の概要、および増築による販売計画>

増資金額 US$ 13百万
増築面積 約7,500m² (増築後の総床面積 約22,500m²)
建屋完成予定 2011年6月
販売目標 US$ 73百万(2012年度)

 

<YKKスナップファスナー無錫社 概要>

会社名 YKK SNAP FASTENERS (WUXI) CO., LTD.(YKKスナップファスナー無錫社)
所在地 B5-A, Wuxi National Hi-Tech Industrial Development Zone, Wuxi, Jiangsu, CHINA
会社設立 2004年3月26日
社長 たわ いちろう
資本金 US$ 15百万
事業内容 ボタン、樹脂部品、金属部品等の製造・販売
従業員数 482人(2009年末)
工場規模 総床面積 約15,000m²

第2工場完成後の工場外観イメージ
第2工場(2011年6月完成予定)

以上

ページの先頭へ