ニュースリリース

2010年7月6日 
YKK農牧社 25周年式典挙行

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区神田和泉町1番地、社長:吉田忠裕、資本金:119億9,240万500円)のグループ会社であるYKK農牧社は、7月5日、25周年式典を挙行いたしました。 ミナスジェライス州ボンフィノポリス市長 ルイス・アラウージョ・フェレイラ 氏、在ブラジル日本国大使館特命全権大使 島内 憲 氏をはじめとして総勢37名の方々にご出席いただき、フェレイラ氏、島内氏、ミナスジェライス州北西部農業組合長 イルモ・カサベシア 氏よりご祝辞を頂戴しました。
  YKKグループは、現在、世界71カ国/地域・114社において事業を展開しておりますが、YKK農牧社は、グループ初の農牧業を営む会社として1985年に設立されました。11,000ヘクタールの敷地において、コーヒー・肉牛・養豚・乳牛の事業を手がけており、中でもコーヒーは高品質が要求される日本市場において「カフェ・ボンフィーノ(Café Bonfino)」というブランドで販売し、高い評価を得ております。 2010年1月に25周年の節目を迎えたことを受け、昨日式典を行いましたので、お知らせいたします。

<YKK農牧社 概要>

会社名 AGRO PECUARIA YKK LTDA. (YKK農牧社)
所在地 (本社) Fazenda YKK, Bonfinopolis de Minas, Minas Gerais
(営業) Sao Paulo
会社設立 1985年1月10日
資本金 R$20,379,539(US$11,300,000相当)
社 長 車 昭人
事業内容 農業製品の生産・販売
事業規模 コーヒー作付面積 200ヘクタール、2009年収穫高 5,535俵
肉牛飼育数 4,000頭
従業員数 24人(2009年12月末)

以上

ページの先頭へ